まいたよ!

あしよくらぶ(愛知県名古屋市)

 「こどもエコクラブ」を通して、昨年の東日本大震災で広葉樹が失われた地域の近くで採取したどんぐりを、全国の子どもたちが育て、苗木にして、被災地に戻して植樹するという「どんぐりプロジェクト (Project-D)」を知りました。しばらく前にどんぐりを送っていただき、土も買って、植える準備はしていたのですが、外は寒いですし、作業が面倒でもありますから、(指示どおり)冷蔵庫のなかに入れておきました。

 そろそろ植えないととおもっていた矢先、子どものお友だちが遊びに来てくれましたので、「いっしょに植えてみる?」と、うまく誘うことができ、14個のどんぐりを植えました(すでにいくつかは、他のお友だちに渡してあります)。このプログラムは、子どもたちの被害にあわれた方々への関心や環境意識を喚起する意味もあるようです。

 お手伝いしてくれた子にも、鉢をもってかえってもらいました。そのほかの鉢も、子どもたちに預かってもらいます。どんぐりが成長したら、指示にしたがって、まとめて送ります。できれば、植林にも行って見たいです。

レポートありがとうございました。レポート一覧はこちらです。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    Spapa (日曜日, 10 6月 2012 07:05)

    先日、「大きくするのには、庭に直接植えたほうがいいんじゃない?」と、子どもが言っていましたが、冊子を見ると、ダメなんですね。勝手なことをやらないで、冊子に忠実に育てようと思いました。

    どんぐりを渡した子たちの芽も、ちゃんと出ているといいんですが。

  • #2

    Project-D事務局 (月曜日, 11 6月 2012 15:39)

    コメントありがとうございます!直接植えると、送り返すときに掘り出すのがとても大変になってしまいますので、申し訳ございませんがポットでお願いします。
    近所で拾ってきたどんぐりだったら、庭でそだててみるのも面白いかもしれませんよ!

  • #3

    Spapa (日曜日, 17 6月 2012 19:47)

     どうもありがとうございます! そういう理由ですか! 確かにそうですね。近隣のどんぐりと混ざるからかとも、思っていました。

  • #4

    Spapa (火曜日, 26 4月 2016 06:34)

    日曜日に発送しました。福島で大木に育って欲しいです!

活動報告

投稿はこちらから

どんぐりの様子レポート」「被災地応援メッセージ」はこちらの投稿フォームからお送りください。

どんぐり成長レポート

プロジェクトDに参加していただいてる全国のみなさんから送られてきたレポートを一部ご紹介していきます。詳細>

2016年

8月

10日

大きくなったよ!(今川こども自然クラブ)

今川こども自然クラブ(静岡県)

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

26日

どんぐりをお返ししました(あしよくらぶ)

あしよくらぶ(愛知県名古屋市)

続きを読む 2 コメント

2016年

4月

24日

どんぐりをお返ししました(KOUZUKI)

株式会社KOUZUKI(千葉県木更津市)

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

24日

どんぐりをお届けしました(BS横浜27団)

ボーイスカウト横浜27団(神奈川県横浜市)

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

21日

どんぐりをお返ししました(思いとどけ隊)

思いとどけ隊(山形県山形市)

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

24日

どんぐりをお返ししました(済美高校)

済美高校 食物科学コース(愛媛県松山市)

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

06日

植樹祭に参加しました(日東ベスト)

日東ベスト株式会社(山形県寒河江市)

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

01日

背丈がのびたよ!(済美高校)

済美高校(愛媛県松山市)

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

31日

苗木を届けました(BS横浜27団)

ボーイスカウト横浜27団(神奈川県横浜市)

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

31日

苗木を届けました(大沢中)

相模原市立大沢中学校緑化委員会+園芸部(神奈川県相模原市)

続きを読む 0 コメント

本事業は平成24年度「緑の募金」(東日本大震災復興事業)の支援を受けて実施しています。

  • ホーム
  • email
  • pagetop