「白井こどもエコクラブ」からどんぐりの森の絵が届きました!

 Project-Dに参加してくださっている、千葉県白井市の「白井こどもエコクラブ」のみなさんが、「○○年後のどんぐりの森」というテーマで絵を描いてくださいました!みなさんにもご紹介します。

 6月23日(日)の活動で、「みらいの東北の森は… 」を行い、〇〇年後のドングリの森はどうなって、何が行われているか を想像しながら、それを 絵に描くことを行いました。
 震災・津波から2年が経過した現状の例として、福島県いわき市豊間地区がほとんど全滅し、学校が残土置場へ変わり、廃校になってしまっていることを話しました。多くの森もなくなってしまいました。私たちの活動は、なくなった森を復活させるお手伝いなのだという説明をしました。子どもたちは学校が無くなったことに対し、残念がっていました。
 その後、復活の一例として、残土を土手にして、堤防をつくり、そこにドングリの森を作ることが行われていることの話もしました。これを基に、将来(○○年後)森がどうなって、何が行われているか を想像しそれを絵で表現(お絵かき)をしました。

 今行っているどんぐりプロジェクトを何のために行うか 理解を深めるため、そして、人を思いやる、やさしい心が芽生えたら良いと思います。

20年後の動物の森 ともこさん(小1)
20年後の動物の森 ともこさん(小1)
30年後のにっこり森 ちえりさん(小3)
30年後のにっこり森 ちえりさん(小3)

40年後のやる木 ちえりさん(小3)
40年後のやる木 ちえりさん(小3)
20年後のどんぐりの森 ちさとさん(小5)
20年後のどんぐりの森 ちさとさん(小5)

50年後の未来の森 ちさとさん(小5)
50年後の未来の森 ちさとさん(小5)
20年後の子どもが遊んでいる森 あやのさん(小6)
20年後の子どもが遊んでいる森 あやのさん(小6)

1万年後の動物のじゃんけん大会 あやのさん(小6)
1万年後の動物のじゃんけん大会 あやのさん(小6)

事務局より

 白井こどもエコクラブのみなさん、すてきな絵をどうもありがとう!木と、動物と、そして子どもたち、みんながとても楽しそうにしている様子がよく伝わってきて、私たちも幸せな気分になりました。みんなの絵のようなすばらしい森が被災地にできるよう、一緒にがんばってどんぐりを育てましょう!!

活動報告

投稿はこちらから

どんぐりの様子レポート」「被災地応援メッセージ」はこちらの投稿フォームからお送りください。

どんぐり成長レポート

プロジェクトDに参加していただいてる全国のみなさんから送られてきたレポートを一部ご紹介していきます。詳細>

2016年

8月

10日

大きくなったよ!(今川こども自然クラブ)

今川こども自然クラブ(静岡県)

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

26日

どんぐりをお返ししました(あしよくらぶ)

あしよくらぶ(愛知県名古屋市)

続きを読む 2 コメント

2016年

4月

24日

どんぐりをお返ししました(KOUZUKI)

株式会社KOUZUKI(千葉県木更津市)

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

24日

どんぐりをお届けしました(BS横浜27団)

ボーイスカウト横浜27団(神奈川県横浜市)

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

21日

どんぐりをお返ししました(思いとどけ隊)

思いとどけ隊(山形県山形市)

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

24日

どんぐりをお返ししました(済美高校)

済美高校 食物科学コース(愛媛県松山市)

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

06日

植樹祭に参加しました(日東ベスト)

日東ベスト株式会社(山形県寒河江市)

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

01日

背丈がのびたよ!(済美高校)

済美高校(愛媛県松山市)

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

31日

苗木を届けました(BS横浜27団)

ボーイスカウト横浜27団(神奈川県横浜市)

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

31日

苗木を届けました(大沢中)

相模原市立大沢中学校緑化委員会+園芸部(神奈川県相模原市)

続きを読む 0 コメント

本事業は平成24年度「緑の募金」(東日本大震災復興事業)の支援を受けて実施しています。

  • ホーム
  • email
  • pagetop