「東北復興・海岸林再生記念植樹祭2014」で、プロジェクトで育てた苗木を植えました!

 2014522日、「国際生物多様性の日」・グリーンウェイブ2014の一環として、宮城県名取市にある台林国有林で開催された「東北復興・海岸林再生記念植樹祭2014(同時開催:「プロ野球の森in宮城・名取」制定記念植樹祭)において、プロジェクトDの参加者に育てていただいた苗木が植えられました。プロジェクトで育てた苗木が実際に植樹されるのは初めて!ということで、事務局もおじゃまして作業のお手伝いをしてきました。

「ゆりりん愛護会」の大橋代表
「ゆりりん愛護会」の大橋代表

 全部で1,000本もの苗木を植える今回の植樹祭、プロジェクトからは内陸側に植えるコナラの苗木100本を提供しました。育てていただいたのは佐賀県鳥栖市にある「駒鳥幼稚園」さん。園児のみなさんが心を込めてお世話してくれました。東北から避難してきた園児がいたことも、プロジェクトに参加するきっかけになったそうです。被災地に届けられた苗木の箱には、大きな木とかわいらしいどんぐりの絵が!子どもたちの思いがたっぷり詰まった立派な苗木に対して、主催者の宮城県緑化推進委員会や、植樹の指導を行う森づくり団体「ゆりりん愛護会」代表の大橋信彦さんから感謝の言葉をいただきました。

 

 植樹作業には、地元の森づくり団体のほか、宮城県農業高校野球部の生徒、宮城教育大学の学生のみなさんが参加されました。穴を掘る人、苗木を植える人、肥料をやる人、と手分けしてどんどん植えていきます。初めはおっかなびっくりだった参加者も、作業をこなすうちに手つきがスムーズになってきました。前日からの雨のおかげで地面が軟らかかったこともあり、1時間ちょっとで1,000本の苗木を植えることができました。

 

 苗木を送ってくださった駒鳥幼稚園のみなさん、ありがとうございました!津波の後のだだっ広い土地に植えられた苗木は、まだ小さくて心細い感じですが、きっと大きく育ってくれることでしょう。私たちも、必要なお手伝いをしながら、その成長を見守っていきたいと思います。

 

 プロジェクトDではこれからも、現地の森づくり団体等と連携・協力しながら、みなさんが心を込めて育ててくださった苗木を植え戻す活動を続けていきます。

活動報告

投稿はこちらから

どんぐりの様子レポート」「被災地応援メッセージ」はこちらの投稿フォームからお送りください。

どんぐり成長レポート

プロジェクトDに参加していただいてる全国のみなさんから送られてきたレポートを一部ご紹介していきます。詳細>

2016年

8月

10日

大きくなったよ!(今川こども自然クラブ)

今川こども自然クラブ(静岡県)

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

26日

どんぐりをお返ししました(あしよくらぶ)

あしよくらぶ(愛知県名古屋市)

続きを読む 2 コメント

2016年

4月

24日

どんぐりをお返ししました(KOUZUKI)

株式会社KOUZUKI(千葉県木更津市)

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

24日

どんぐりをお届けしました(BS横浜27団)

ボーイスカウト横浜27団(神奈川県横浜市)

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

21日

どんぐりをお返ししました(思いとどけ隊)

思いとどけ隊(山形県山形市)

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

24日

どんぐりをお返ししました(済美高校)

済美高校 食物科学コース(愛媛県松山市)

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

06日

植樹祭に参加しました(日東ベスト)

日東ベスト株式会社(山形県寒河江市)

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

01日

背丈がのびたよ!(済美高校)

済美高校(愛媛県松山市)

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

31日

苗木を届けました(BS横浜27団)

ボーイスカウト横浜27団(神奈川県横浜市)

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

31日

苗木を届けました(大沢中)

相模原市立大沢中学校緑化委員会+園芸部(神奈川県相模原市)

続きを読む 0 コメント

本事業は平成24年度「緑の募金」(東日本大震災復興事業)の支援を受けて実施しています。

  • ホーム
  • email
  • pagetop